CBDワックスとは?使い方や効果について徹底解説!

CBDワックス 効果 使い方 CBDワックス

CBDワックスとは?

CBDワックスとは、特別な抽出法を用いられて生成された、超高濃度のCBDが配合されたハチミツのような液体です。

CBD以外にもたくさんの成分が入っており、CBD製品の中では特に効果が高いものになっています、

CBDワックスの使い方

CBDとは

CBDワックスの使い方は、

  • 専用デバイスで吸引する
  • 直接舐める
  • 肌に塗り込む

という3種類があります。

専用デバイスで吸引する

CBDワックスの使い方の1つ目は、専用デバイスで吸引するという方法です。

CBDワックスを吸引するためには、専用のデバイスが必要で、デバイスにCBDワックスを塗り込むことで使用します。

基本的には、この専用デバイスで吸引する方法が最も主流となっています。

他の2つの方法よりもCBDワックスの効果を感じやすいです。

楽天市場】CBD WAX 専用 ヴェポライザー エアリス8 フルスペクトラム CBD ワックス パウダー クリスタル 対応 エアリステック dip  dab Airis8 オーガニック|ベポライザー キット スターターキット カンナビジオール cbd cbdパウダー cbdワックス シービーディー  加熱式 ...

直接舐める

CBDワックスの使い方の2つ目は、直接舐めるという方法です。

これは、そのまま指などにとり、舐めるということです。

味は、吸引前提で作られてるものもあり、直接舐めることを想定しておらず、あまりおいしいものは少ないです。

肌に塗りこむ

CBDワックスの使い方の3つ目は、肌に塗り込むという方法です。

これは、CBDワックスをそのまま肌に塗り込むということですが、体内に直接入り込むわけではないので、効果を感じにくいです。

CBDワックスの効果

CBDワックスは、上記の通り、加熱し吸引して摂取する方法が最も主流です。

他のCBD製品であるCBDグミは、グミをたべることでCBDを体内に入れ込むのですが、この方法だと消化までに時間がかかるので効果が出るまでにも時間がかかります。

しかし、CBDワックスのような吸引タイプですと、気化したものを入れ込むので、効果が出るまでの時間が非常に短くなります。

具体的な効果としては、、老化や記憶、免疫調整、感情抑制、神経保護、運動機能などの調整を行っている機能に働きかける作用があります。

最近では、抗がん効果や鎮痛効果など、様々な効果が期待され、活用方法に関して多数の臨床実験が行われています。

スポーツシーンなどでも、トレーニング後の肉体疲労回復の目的で摂取されることもあり、積極的な用がなされています。

日常生活では、リラックス効果を求めて使用する方が非常に多いです。

おすすめのCBDワックス

CBDワックスは+WEED(プラスウィード)がおすすめです!

他にも、おすすめのCBDワックスをご紹介していますのでよろしければこちらの記事もご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました